2016年8月24日水曜日

カーインテリジェント人材育成研修

8月18日(木)・19日(金)の2日間、宮城県主催「みやぎカーインテリジェント人材育成事業」の「B2講座 自動車の機能・構造」が花壇自動車大学校で開催されました。

この研修講座は、自動車産業に興味のある大学・高専・専門学校等の学生を対象としたものです。

将来、自動車産業での活躍を希望する41名が参加して行われ、ハイブリッド・エンジン・変速機・ブレーキなどの構造や機能を習得しました。

本学からは10名の学生が参加しました。また、山本憲一(機械工学科教授)、佐藤斉、佐藤匡俊(自動車工学センター職員)が講師を務めました。

講座の様子
参加者の集合写真

2016年8月5日金曜日

学内ロボコン開催

7月29日(金)、1年次の工作実習の一環として、毎年恒例のISUロボットコンテストが開催されました。

このコンテストでは、チームごとにロボットを設計・製作し、 対戦により成果を競い合うものです。
優勝目指して熱い戦いが繰り広げられました。

学生達は、ロボットの製作を通して、ものづくりの楽しさや難しさを実感したようです。

コンテストの様子
コンテストの様子
記念写真


2016年7月28日木曜日

オープンキャンパス

7月23日(土)・7月24日(日)の2日間、今年2回目のオープンキャンパスが開催されました。

機械工学科のでは、「実験室の公開」や「ものづくり施設の見学」、「研究内容の紹介」などのプログラムを行いました。
お越しいただいた皆さん、ありがとうございました。

次回のオープンキャンパスは、8月28日(日)です。
皆さんのお越しをお待ちしております。

研究内容の紹介
施設の見学
実験室の見学

2016年7月19日火曜日

パスタ・タワー

材料力学Ⅱ(2年次科目)の講義にて、パスタタワー競技を行いました。

この競技は、骨組み構造に関する学びを深めることを目的として、限られた材料と制限時間の中でパスタタワーの設計と製作を行うものです。

学生達は、より高いタワーを目指して、真剣に楽しく取り組んでくれました。
今年の最高記録(高さ)は、2.1mでした。

機械工学科では、体験を多く取り入れた実践的な学びを行っています。

製作の様子
製作の様子
製作の様子

2016年7月7日木曜日

高大連携授業

7月6日(水)、専修大学北上高等学校(岩手県北上市)にて高大連携授業が行われ、本学科の水野教授が「実践的に学ぶロボット工学」と題して授業を行いました。

大学におけるロボット工学の学習や、顧問を務めるロボット研究会の活動内容などを紹介しました。

大学で作製したロボットの動きに、高校生たちは興味津々の様子でした。

水野教授
授業の様子

2016年6月30日木曜日

オープンキャンパス

6月26日(日)、今年1回目のオープンキャンパスが開催されました。

機械工学科では、オープンラボとして学科説明会や各研究室(自動車研究室、メカトロニクス研究室、デジタル設計研究室)の見学・紹介を行いました。

熱心に説明を聞いてくれた高校生、保護者の皆さん、ありがとうございました。

次回オープンキャンパスは、7月23日(土)・24日(日)です。
皆様のお越しをお待ちしています!

自動車工学コース・センターの紹介
学生による手作り自動車の紹介(自動車研究室)
製作したロボットの紹介(メカトロニクス研究室)
3Dプリンタの紹介(デジタル設計研究室)


2016年6月28日火曜日

仙台ロボコン2016

6月18日(土)、スリーエム仙台市科学館にて「第28回知能ロボットコンテスト2016」が開催されました。

このコンテストは、完全自立型ロボットを製作して、競技台上の任意の位置にある3色各5個のボールを競技時間内にできるだけ多く検出・回収し、指定されたゴールに入れることを競うコンテストです。

本学からは、ロボット研究会(顧問、機械工学科の水野教授)が参加しました。

学生らは、今回のコンテストを通して明らかになった問題点の解決に努めており、12月に開催される「先端ものづくりチャレンジ2016イン習志野」の出場に向けてロボット製作に熱心に取り組んでいます。

競技の様子
作製した完全自立型ロボット
会場の様子